読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々浪々

毎日毎日食べたり飲んだり働いたり釣ったり あっちへこっちへ たいへん!

惨劇

先日、妹へのプレゼントに買ったノートPCが届いた。 

今使っているノートPCは古く、調子が悪いと言っていたから、たぶんそれなりに喜んでくれるだろう。もちろん、面倒な初期設定は全て僕が行い、すぐに使える状態にしてから渡すつもりだった。

 

さっそく電源を入れ、新たにマイクロソフトアカウントを取得してオフィスをインストール。マイクロソフトアカウントのユーザー名、アドレス、パスワードの記録はデスクトップに作成したメモ帳に記録。インストールが終わったらプリントアウトして、必要書類や再インストールディスクと共に仕舞うつもりだった。

 

これがいけなかった。

なぜ僕は直ちにアカウント名とパスワードをプリントアウトするか、手書きのメモをとるか、スマホで写真を撮るかをしなかったのか。

 

オフィスのインストールが滞りなく終わったことを確認した僕は、一服するためにお茶を入れ、再びPCの前に座ると・・・電源が落ちていた。

スリープモードに切り替わったのか、トラブルで落ちたのかは分からない。確かなのは、電源が落ちていることと、再度起動した際にマイクロソフトアカウントのパスワードの入力を求められるとうことだけだ。

 

しかしパスワードを記したメモ帳はPC内だし、手書きのメモや写メが無いからログインパスワードが分からない。

 

つまり、新品で最新のソフトが入っているけどログイン画面しか映らないPCが完成したのだ!!

 

windows8.1以降、従来のローカルアカウントに変わり、パスワード必須(デフォルト設定では)のマイクロソフトアカウントがWindowsの標準となった。

設定すればパスワード入力をせずともログインできるし、ログイン画面にローカルアカウントでのログインアイコンを表示することもできるが、なんせ今回は初回起動かつ初期設定の段階。そんな設定までしているわけがない。

 

これだけならOS再インストールでどうにかなるのだが、問題はオフィスだ。

ワードやエクセル、パワーポイントといったマイクロソフト社製のソフトはダウンロード式だ。当然、ソフトのダウンロードにはMSアカウントが必要になるし、その際にオフィス系ソフトのシリアルナンバーとMSアカウントが紐付けされるため、手元にシリアルナンバーがあっても、同一人物、同一PCであっても、他のMSアカウントでは使用不可能になる。これは痛い。

 

現在、僕はノートPCからHDDを引っこ抜き、ユーザーフォルダに格納されているパスワードを記したメモ帳をサルベージすべく、アレコレ手を尽くしているところだが、ユーザーフォルダにアクセスできず四苦八苦しているところだ。

 

・・・・年が明けてから16日が経ったが、4日の仕事始めで職場のマイPCがクラッシュ。その後もPCやデータ破損、明らかにおかしいタイミングで着任した怪しい幹部の知ったかぶりのせいで絶対に必要なソフトの購入稟議の決済が下りないなど、パソコン関係のトラブルが続いている。挙句の果てに今回のトラブルだ。なんかもう疲れた。

 

まさに今も様々なソフトを使い、様々な手を講じてdocuments and settiings、ユーザーフォルダにアクセスすべく頑張ってはいるが・・・うーん。

 

 今回の反省】

パスワードは手書きでメモしてから入力すべし。

ただこれだけの作業を怠れば、倍のコストがかかるもとの知れ。

 

んもーんもー!あああああああああああああああああ!!