読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オヒサシセロー

先々週、僕はセロー250を房総山中に放置した。

goriboo5050.hatenablog.com

 

本当ならば翌日には回収に向う手筈を整えていたのに、ロクでもないトラブルやら、どう考えても至急でもないのに至急対応とされる案件やらが入ってしまい回収中止。その後も似たような案件が幾つも幾つも毎日毎日投げられ続けた結果、放置から8日が過ぎた。

改めて設定した日の朝でさえ「休みのところ悪いんだが・・・」ときたもんだ。

お陰で9時の出発が昼過ぎにずれ込んでしまった。

一先ず助っ人を拾って出発。

f:id:goriboo5050:20160407000208j:plain

人んちだから一応モザイク処理 (*´∀`*)<何かエロいね

馴染みの植木屋さんに借りた、硬くて太くて長くて逞しい重量級農機具対応ラダーレール2本が荷台に収まらない。帰りに難儀しそうな予感は見事的中。バイク用持ってる知人なんていないのさ。

 

高速~一般道~林道と順調に進み、目的地に到着。

f:id:goriboo5050:20160407002021j:plain

獣道まではもう少し上った方がいいのだけど、手前に駐車。ここをレンタカーで進むだけの度胸と技術は持ち合わせていないし、もしスタックしたら笑い話にもならぬ。

 

件の獣道に通じる通路を進む。数日前から断続的に小雨がパラついていたため、路面はしっとり優しく湿っている。動植物には最高なのだろうが、僕らからすると最低だ。

f:id:goriboo5050:20160407002239j:plain

 

8日ぶり!何故か写真がボケてしまった。セローの怨念がそうさせたのだろうか。

f:id:goriboo5050:20160407002845j:plain

8日で変わった事といえば、カウル下の泥が乾いたくらい。もしかしたら山の獣にマーキングされているかもしれないが。

 

 

f:id:goriboo5050:20160407004007j:plain

助っ人はフロントフォークにかけたロープを引っ張り、僕は押し上げて斜面を登る。二人とも汗まみれだ。

f:id:goriboo5050:20160407010024j:plain

休憩中。

徒歩ではそれなりにキツイかなっと感じる程度の坂道だけど、バイクを押しながらだと体感的には徒歩の10倍くらいツライ。途中、狭い一本轍や段差が幾つかあるため、一人で動かないバイクを押して脱出する事はまず不可能だ。

 

それにしても、動かなくなったのが獣道序盤で本当によかった。それより先で止まったならば、沼地めいた場所や水路、ツルツルなうえに滑り台位の角度のついた坂から引きずり出す羽目になるから、最低でも3名程度の助っ人が必要になるだろう。

・・・・何故知っているのかって?セロー買ってすぐ、一人でアタックかましたのがここの逆ルートなんだよ!因縁の獣道なわけだ。

goriboo5050.hatenablog.com

 

 

脱出完了後は軽トラに積み込んで・・・

f:id:goriboo5050:20160407012645j:plain

タイダウンベルトが長すぎて四苦八苦。二人でテンションを保ちながら荷台の縁に沿ってベルトを這わせて固定した。長くて硬くて太い立派なラダーレールの固定はやはり大変だった・・・

 

ガタガタの林道を下って一般道に出るのだが、上手く固定できていたようで、ベルトの緩みや荷崩れはおこしていない。念のためこまめに緩みを確認し、増し締めをしながら無事帰宅。洗車後にバイク屋に持ち込んで本日の全行程は終了。

 

 

さて、回収時の装備だ。

 

【車両】

ニッポンレンタカーで借りた軽トラ(AT・FF車)

お値段税込み8,000円程度

 

【人員】

ゴリラ2匹(自分含む)

 

【ラダーレール】

硬くて太くて長くて逞しい農機具対応のやつ2本

 

【タイダウンベルト】

ホムセンで5m2本入で1,300円のタイダウンベルト2つ

 

【ソフトフック】

DRCの2本入り700円程度のソフトフック

タイダウンベルトをハンドルにかける時に使用

 

【荷締ベルト】

ホムセンで2m2本入りで500円程度のベルト

これは普段から持ち歩いている

 

【救出用備品】

ホムセンで買った両端がループになっている5mロープ一本

500円程度

 

【飲み物・おやつ】

セブンイレブンPBの500mlのお茶4本

おやつ無し

 

新たに購入する羽目になったのはタイダウンベルト(荷締ベルト)2セットと、ソフトフック、ロープで購入金額は合計4,000円程度。

そこにレンタカー代8,000円と、ガソリン代2,300円程度を合計すると1万4千円ちょい。安いと言えば安いが、この金額があれば美味しい酒や、購入をためらいがちな大容量のSDカードなんかの家電小物だって買える。コストコにでも行けば、痛風待った無しの量のエビを買い込む事だって・・・くそう。

 

総括

一番危険な遊びは魚釣り