叫ぶ彼女は純生ガール

その時、娘は干潟に向かって叫んだ。

彼女の胸に去来したものが何であるかは知る由も無い。

確かなのは、その叫びは酷く純粋なものだということ。ただそれだけ。


f:id:goriboo5050:20180512071405j:image