読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキするWEB広告と、パラダイスの思い出

さっき某サイトを見ていたら、楽天のバナー広告が表示されていた。

右上の女人に注目。
f:id:goriboo5050:20151130134542j:image


f:id:goriboo5050:20151130134631j:image
!?

柔らかそうな女人が二人で12800円だと!?
いや待て、冷静になるんだ!「~」てついてるぞ!

あぶなかったぜ・・・


もう何年も前だけど、ボッタクリ風俗にやられた事を思い出した。

都内の某歓楽街。小さな店に立ち寄った僕は、女の子を指名して薄暗い部屋に入った。
部屋の中に人影はなく、代わりに・・・「パラダイス」というラベルが貼られたプラ製の縦長カップ(マックやスタバで出てくるコップみたいなやつ)が置いてあったのだ。
おそるおそる「パラダイス」を手に取り観察すると、カップの中には切れ込みの入ったスポンジが収まっていた。
周囲を見渡すと、入り口で指名した女の子の写真が壁にピン止めされている。

全てを理解した僕はボーイを呼び、必死に笑いをこらえながら改めて訊ねる。
「アリサちゃん、一時間いくらだっけ?」

ボーイは神妙な面持ちで、真っ直ぐに僕に向き合いながらこう言った。
「今日は初めてですから割引します。一万五千円です。」
 

ちなみに、アリサちゃんことパラダイスは持ち帰り不可だった。


この出来事を当時の彼女に報告すると、彼女は激怒し「このオ○ンコパラダイスが!今日からお前はオ○ンコパラダイスだ!恥さらしめ!」と僕を罵った。
ボッタクリ被害にあったにもかかわらず、楽しい経験だったとゲラゲラ笑っている僕が気に食わなかったらしい。

不名誉な称号を与えられた僕は、その一ヶ月後に彼女に捨てられ、二人のただれた関係は終わったのだ。

どうでもいいわ