読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男はニヤつきながらジャムを作るのさ

ジャムの使い道は様々だ。

パンやパンケーキに塗ったり、ソースに使ったり、ヨーグルトやアイスに添えたり、そのままペロリと舐めたり・・・あぁ、あとは紅茶に入れてみたりとか。ともかく、様々な楽しみ方がある。

ただ、市販のジャムは砂糖がきつく、そのまま使っても、料理に使っても、何だかイメージ通りにいかない事もしばしば。だからあまり好きじゃない。

ならば自分で作るのさ!

 

梅とルバーブでジャムを作った。左がルバーブ、右が梅。

f:id:goriboo5050:20150623225239j:plain

収穫時期によるところが大きいんだけど、僕はあまり茹でこぼしであく抜きをしない。やってもせいぜい2回だ。梅独特の苦みも捨てがたいしね。

ルバーブは適当にきざんで煮るだけで酸っぱいジャムの出来上がり。簡単だねー!ルバーブはホントに不思議な植物だ。煮ると酸っぱくなる茎なんて・・・!

 

さて、ジャムが出来たら今度はシフォンケーキだ。

多分続く→