読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々浪々

毎日毎日食べたり飲んだり働いたり釣ったり あっちへこっちへ たいへん!

世間はバチ抜けシーズンらしいが

釣行

世間はバチ抜けシーズンだ。釣具屋にも対バチ抜けルアーを宣伝するポップが沢山掲示されている。

※もしバチをご存じ無い方がここをご覧になられたならGoogleイメージ検索で「バチ抜け」で検索すると幸せになれます。

 

でも僕は、生まれてこの方、大発生するバチを見たことが無い。

というのも、僕のショアキャスティングメインフィールドは専ら川(中流域)かサーフだからだ。だから俗にいうバチ抜け用ルアーなんてのは拾ったニョロニョロしか持ってないし、この時期は寒い上に無駄に忙しく釣りに行けない事が多い。

 

でも、良い歳して大発生するバチを見たことも無いのは如何なものか?そう思い、教科書通りの場所を何ヵ所か回ってみた。

 

結果からいうと、ただの一匹でさえバチを見つける事はできなかった。

ただのシャロー用ミノーで30くらいのセイゴが一本釣れただけ。

 

f:id:goriboo5050:20150201155054j:plain

 

バチ大発生のチャンスはあと何回あるのだろうか。

これからは機会を見つけて大発生するバチを探しに行こうと思う。こうなったら最早、釣りなどどうでもいい。僕はあの気持ち悪いバチを探すのだ。